こんにちは、どうもhideです♪(・ิω・ิ)






このタックルで、メバリングやライトソルトしたい訳ですが





メバルもちと時期が早いし





適当に海にでてもあまり釣れないと、竿の良さが判らんだろうと





家の近くの池に行って来ました♪(^p^)




6日の12:45~3:20分まで釣りしました‼






海は少し距離もあるし、面倒だったのもありますが(^_^;)






で、台風直撃では無いものの風は強いときた‼






潮風も想定して出来そうだなと、仮想メバリングをしてみた( ^ω^ )♪





スプールはアベイル使わず、ノーマルでマグブレーキは初期設定








初めて使う、アルデバランの力を見せてもらいましょう♪





バスでカバーに安心してブチ込むのにPE 1,2号






そして太いしバスなのでリーダーレス、これにはいろいろと思惑があり後で書きます♪






ラインがロッドのスペックにはあってませんが、イケるっしょ?と






投げるのが、1.7ジグヘッドかな?






ワームが、発売直後からお気に入りの





ジャッカルさんのジャコナックル( ´ ▽ ` )ノ









                  ジャコナックル解説動画!!

バスもメバルも、コイツで爆釣りさせてもらっとります。





ジャッカルさん本当にありがとう( ^ω^ )




針とワームがセットで、計ると2.0グラムでした‼





見てわかりますが、ワームの重みがないのに等しいw




IMG_20181006_134747



メバリングの歴史が始まりだした、おおよそ15年ほど前から





メバルワームが激スレのバスや子バスに強いことは、当時より試して知っていた。





なので、自信を持っていきます♪





20年釣りしてきて、初めてやるベイトフィネス( ^ω^ )





スピングでエエやんん、飛ぶしと思って必要性を感じてなかった、、、(; ̄ー ̄A






まずは風がやんでる時に、サイドキャストで垂らしは20センチ






経験上、軽いと遠心力で垂らしは多くとって飛ばすと言うのがわかってますが







それは竿が曲がらず、竿の力を使って投げれない時で





ブルーカレントを持って感じたのが、コイツは直感で竿が仕事をする!!





なので、ブレーキも3で垂らしも20センチにしました‼( ^ω^ )





で、記念すべきアルデバランBFSとブルーカレントタックルで





1投目ッ( ゚∀゚)




PE に水汲みもあるのでチョイ投げ!





シュッ(´∀`)ノ





ん?






えーーーーーーーーーーっ!?((( ;゚Д゚)))







( ゚д゚)ポカーン








( ゚д゚)ハッ!







えウソやろ、、、W( ; ゚Д゚)






ぶっ飛びました、、、W








低弾道で直線的で弧を描くように投げてないから、特に糸フケもでてなし着水でサミングして糸はださず






カーブウォールだから糸のでる量は増えてない、、、






おおよそ巻いた回数×80センチがアルデの場合ザックリの飛距離になるので






23回転ほど巻けたので、、、






23×80=1,840 少し山なりにはどうしてもなるから、少なく見積もると






17メーターザックリとんでんやないかな、、、W







何、このタックルW(; ̄ー ̄A






早く毛嫌いせずに、ベイトフィネスしたら良かったw





飛距離変わらず十分だし、何より面白い♪






あと、ベイトばかりで今まで釣りしてきたからシックリくるw






で、いろいろ試しましたが






垂らしはやはり、このタックルでは20センチ程度が一番初速が出ました。






垂らし長すぎると、竿が働いてないです(^_^;)






竿先でワームが暴れてる感じで、力が働いてない印象ですねw






自分のキャストに、あってないだけかもですがw






垂らし全くなく遠心力全く使わずとも、距離は短くなるもののほとんど飛距離は変わりませんでした。






これなら、メバリング時にボートの隙間を気持ちよく打てますね( ´ ▽ ` )ノ





ベイトのキャスタビリティが、釣果をあげるでしょう♪





追い風で約23メーター、無風で約20メーター、強い向かい風で約17メーターでした( ´ ▽ ` )ノ






向かい風は流石のベイト強い♪低弾道でスカッと飛びましたw






ブレーキも3が自分はベストで、追い風は2で





特にバックラもなく快適♪






たまにバックラするのは、、、サミングのミスと言うか糸噛なわけで、、、






太いから、ほとんどバックラしなかっただけで





細くしたら、バックラが増えそうな気がします(; ̄ー ̄A





いろいろ試して検証し、ベストを導き出さないと、、、W






後、石にPE 1.2擦ってみましたが、、、なかなか切れずに苦労しました(; ̄ー ̄A





これで、小さい魚は太い糸とベイトの魚を浮かす力で





リーダーが要らんことがわかりました( ´ ▽ ` )ノ





海でそこそこでかくても、バットを意識して魚を浮かせれたらリーダー要らんと思いますW






わざとメバル針を木に針引っ掻けて引っ張っても、針が簡単に伸び回収出来ました♪






バス用の針だと、枝を減し折りましたW





ベイトでPE 1.2号なら、やり取りで余程の大物じゃない限り主導権がとれ





リーダーレスで、問題内気がします( ´ ▽ ` )ノ





自分は糸の太さや、種類で釣れなくなったと感じたことはなく






むしろ攻めれたから、獲れたと感じた方が多い気がします( ´ ▽ ` )ノ






糸を選ぶ時は、、、用途での使いやすさで多少選んだりはありますが、ラインに拘りがないですW






ましてや、激安ラインを選び消耗を感じたら、ガンガン変えていきます♪( ^ω^ )






ラインに拘りあるとすれば、交換と余裕を持った太さですかね♪





太さはベイトだからこそ、あまり飛距離が変わらず太く出来るメリットだと思います♪



今回のタックル



長いので、2部に別けて書きます♪





コチラのロッドのインプレ記事の続きは↓↓↓↓↓をクリック♪












   

ベイトフィネスタックルが2つ完成しました♪










インスタグラム、ツイッターしてます!! よかったら気軽にフォローしてください♪





リールのカスタム記事書いてます、よかったらご覧ください♪下記リンクから飛べます。


1562813320727




因みに、自分は殆どのカスタムパーツを、ヘッジホッグスタジオさんで購入してますよ( ゚∀゚ )









ヘッジホッグさんは、豊富なパーツでリール界のオーダースーツ店ってな感じで





素晴らしい"自分だけの一台"が出来上がりますよ♪






カスタムハンドルの選び方の紹介!!



カスタムハンドルノブの選び方紹介!!



ハンドルノブの重量比較や紹介!!



様々なリールで様々なハンドル試着してみました!!



カスタムハンドルメーカー別試着一覧♪



シマノベイトリールの最適なライン選びの考察してみた!!






いつも応援ありがとうございます!! ( ´∀`)



今回も下記のバーナーを、ポチッと応援宜しくお願いします!! ^_^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓