前回の記事は↓↓↓↓リンクから



 

IMG_20181009_171644




握った時に気になったのが、息子さんが僕のように"ミニマム"なので、、、





いつもの感覚で握ってたら、ちょっと落としそうになりました、、、W(; ̄ー ̄A





キャスト時は、ワンフィンガーで投げるのが、手首が使えて最も良いとされてます。




ワンフィンガー



IMG_20181009_171652

IMG_20181009_171722



トリガーの短さが、個人的に気になりました(^_^;)




ですが、特に問題はありませんw




指の太い人は、トリガーにしっかりかからなでしょう、、、(; ̄ー ̄A




ツーフィンガー




IMG_20181009_171722

IMG_20181009_171919




キャスト時も、特にワンフィンガーと変わらず投げれます。





リーリング時のパーミングもこのままでも、魚のサイズが小さいのなら問題はないかと思います。





これも手首を使ってキャスト出来ますので良いと思います♪





リールシートが薄いのと、リールシートの形状が指にフィットしてます( ´ ▽ ` )ノ





ここで、トリガーの短さが生きてる気がしました♪





その時々で握りを変える自分としては、ハンドルを握ってなくても片手で指がスムーズに入れ換えれます♪




スリーフィンガー



IMG_20181009_171933

IMG_20181009_171926



ツーフィンガーの時に感じた恩恵のおかげか、こちらも手首を使ったキャストが出来ますので




このタックルなら、スリーフィンガーがとても"有効"に感じました♪





もしかすると、トリガーがエンドよりに"オフセット"されてるかもしれませんね‼





基本、リーリング時はスリーフィンガーで、パーミングするのが良いとされてますが





キャストは、ワンフィンガー!!




しかし、ブルーカレントならスリーフィンガーキャストも、手首が使えて





ワンフィンガーと変わらないキャストが、出来ました♪( ^ω^ )



IMG_20181009_171950




人差し指をリールにかけても、しっかり安定させれて良かったです♪ 好みかな?と思いますW




スグに、ドラグに指かけてリーリングも出来ますしね♪( ^ω^ )






サミング時の、親指の位置




ワンフィンガー


IMG_20181009_172034



ツーフィンガー




IMG_20181009_172104



スリーフィンガー




IMG_20181009_172056




全部の握りで、基本の正しい位置に親指がもっていけます( ^ω^ )




ですので、サミングの微調整が容易!!




IMG_20181009_172125



指がここにきてしまうと、指の腹でサミングすることになり





とてもやりずらく、宙ぶらりん状態なので強くサミングしてしまい"バックラ"と言うことになりますよね、、、(^_^;)




DCを使う場合、こちらがサミングしようとすると、バックラしやすい印象なので




DCの時は、サミングはせずに、、、調整はリールに任せて邪魔しないようにと、親指が浮いてしまいます(;∀; )





なので、最近変な癖がついて敵いません、、、( TДT)





下手になる、、、(; ̄ー ̄A





話は戻って、ボディに指をのせて置くことで"微調整"が可能になりますよね♪





出来た隙間から、糸が出ていくイメージです( ´ ▽ ` )ノ





正しくサミングが出来れば、まずもって大きなバックラとは"無縁"です♪





爪が長いのは、アコースティックギターも趣味ですので、気にしないで下さいW






あと、スプールエッジでサミングすれば、、、更に調整しやすいですが






塗装されたスプールが、今のリールには多いので





剥げてしまいますよね、、、(; ̄ー ̄A






ベイトでドラグを使う試みも、初めてですが"挑戦"してみました( ´ ▽ ` )ノ




ベイトでドラグ使うと、フッキング出来ないと言うイメージでしたが、、、





緩めでも、全くもって大丈夫そうでした( ^ω^ )





魚がアタッたら、ジッと言うのでボーッとしてても、アタリがスグにわかるし





竿が魚に対して強くても、糸がでるので弾き知らず( ^ω^ )♪




見切れもなくなるでしょうし、ラインブレイクも皆無になるなと♪





何より、エキサイティングドラグがなると、、、





テンションがブチアゲ~( ´∀`)/ ブチアゲ、ブチアゲ♪




ベイトのドラグ性能も、ここまで来たかって感じましたw






ベイトのドラグなんて使いもんならんから、今まではガチロックでした‼





ラインブレイクの為とかよりは、、、





太めのラインを使って攻めてくスタイルの自分としては、バラさないために活用してきます♪





しかもドラグの形状も場所も良い、ファイト中でも魚にあわせてすぐにかえれる♪





指がかかりやすいし、本体に近い♪



IMG_20181006_134712




こんなバッスンさんでも、普通にあわせてごり巻きでバレない、、、





現代のタックルは、実に素晴らしい♪w





IMG_20181006_135316

IMG_20181006_135525

IMG_20181006_135549

IMG_20181006_135555

IMG_20181006_140328

IMG_20181006_140408

IMG_20181006_141653

IMG_20181006_142114

IMG_20181006_142132

IMG_20181006_144323

IMG_20181006_144327

IMG_20181006_144349

IMG_20181006_151610



バレないので、あっという間に100匹達成♪




このタックルなら、小さくてもまあまあ楽しめますね♪w





全部メバリングと同じように、メバリングワームのスイミングで釣りました♪






スイミングでは、子バス過ぎると重みが乗らなくて、フッキング出来ない





ジャークで釣ると"オートフッキング"するよ~と、以前に書きましたが






このタックルなら、普通に巻いて、、、普通にあわせて"普通"に釣れました♪





ブルカレ、アルデ素晴らしい♪w





勿論、、、テンションが緩んで、エラ洗いされたら外れるので





竿下げて、ごり巻きで一気に抜きあげますが、、、W





ジャークの時ほど、良いところには掛からないので、気は使いますね、、、





柔らかいとこに掛かるので、見切れで針穴拡がり、、、抜き上げ時に落ちるので





金魚すくいイメージで抜きます( ^∀^)wワケワカメ





堀川く~ん( 〃▽〃)









急に突っ込んで来ても、ドラグでちょうど良いテンションなるので、バレませんW





テンションは、張りすぎも緩み過ぎもバレの原因(;∀; )





流石にこれだけ釣ると、帰る時に経験値蓄積で、上達してたり





知恵が、ついたのを感じました♪( ^ω^ )





バス君達、、、ありがとう( ´∀`)/





で、何かが掴めてきたので終了し





釣り場に、またゴミが増えてきたのもあるので、ゴミ掃除のオッサンなって帰りましたW(;∀; )





バス釣ってるだけで、冷たい視線が、、、○| ̄|_





みんなが、みんなゴミは捨ててないです、、、(; ̄ー ̄A






マジで、自分の"遊び場"は自分で守らんとな、、、と、つくづく感じました(;∀; )




コチラのロッドのインプレ記事の続きは↓↓↓↓↓をクリック♪












   


ベイトフィネスタックルが2つ完成しました♪






今回のタックル




シマノ(SHIMANO) ベイトリール 16 アルデバラン BFS XG 左ハンドル
シマノ(SHIMANO)

シマノ (SHIMANO) ベイトリール 16 アルデバラン BFS 右ハンドル
シマノ(SHIMANO)








シマノベイトフィネスリールシリーズ

アルデバランシリーズ




シマノ(SHIMANO) ベイトリール 17 カルカッタコンクエスト BFS HG 左ハンドル
シマノ(SHIMANO)







インスタグラム、ツイッターしてます!! よかったら気軽にフォローしてください♪





リールのカスタム記事書いてます、よかったらご覧ください♪下記リンクから飛べます。


1562813320727




因みに、自分は殆どのカスタムパーツを、ヘッジホッグスタジオさんで購入してますよ( ゚∀゚ )









ヘッジホッグさんは、豊富なパーツでリール界のオーダースーツ店ってな感じで





素晴らしい"自分だけの一台"が出来上がりますよ♪






カスタムハンドルの選び方の紹介!!



カスタムハンドルノブの選び方紹介!!



ハンドルノブの重量比較や紹介!!



様々なリールで様々なハンドル試着してみました!!



カスタムハンドルメーカー別試着一覧♪



シマノベイトリールの最適なライン選びの考察してみた!!






いつも応援ありがとうございます!! ( ´∀`)



今回も下記のバーナーを、ポチッと応援宜しくお願いします!! ^_^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓