マスゲン釣りチャンネルの、先日アップされた動画で





5000円のバスライズがあり得ない程飛ぶ、を視聴しました( ^ω^ )






もう見られてる方も、いると思います。





それについてと、感じていたことについて書いていきます( ´ ▽ ` )ノ





マスゲンさんは、ゾディアスの175Hにバスライズを装着し





ラインはダイワさんのジャストロンの2号で、1オンスの物で計測をされてます。





何故、このセッティングなのかはマスゲンさん自身が話されてるので





気になった方は、ユーチューブでマスゲン釣りチャンネルを検索してみてください♪(  ̄▽ ̄)





で、マスゲンさんは109メーターの遠投をされました(  ̄▽ ̄)





バスライズで、100メーター越えの飛距離!!





そして見逃しガチですが注目は、ジャストロン2号、、、1オンスであんだけ振りまわしても切れない、、、W





自分も、ダイワさんのジャストロンと、ニトロンさんのお安いライン好きだし結構信頼してます♪



ダイワ(Daiwa) ナイロンライン ジャストロン DPLS 500m 2号 ブラック
ダイワ(DAIWA)
2013-07-10

激安オススメライン!! お気に入り♪






シマノベイトリールのスプール番手ごとのオススメライン号数のシラベ♪


話は戻り自分は、先日フィッシュマンさんのベンダバーおおルと、17エクスセンスDC にPE 2号で







40グラムが、80メーター。60グラムが90メーターちょいでした(^_^;)







良く飛んでるなと言う印象ですが、マスゲンさんのバスライズとゾディアスには






到底、敵わない飛距離です(^_^;)







自分の竿の使い方が、悪いのでしょう、、、(; ̄ー ̄A







メガバスさんの、初代ディアブロと初代アンタレスのブレーキユニットなしに







サンラインさんのクインスターナイロン2号で





20年前に、唯一自分も100メーター越えを、だした事があります(  ̄▽ ̄)♪






アンタレスの、3号100メーターキャパですので、確実に100メーターは巻けている状態で








糸を、全出しした経験があります(  ̄▽ ̄)





因みに、使ったのは38グラムのメタルジグ(メタルX)です。







ブレーキが良く効くから、良く飛ぶと言う現代の思想もヘッタクレもない道具です。







110メーター前後の飛距離ではないでしょうか?







やはり、道具も進化してますが重いもので遠投となった時に







ベイトリールは、かなり昔から限界値に来ているのではないでしょうか?





飛距離の鍵は、竿であり最大飛距離を伸ばすのは、、、竿の進化しか望めないのでは?






タックルバランス、使い手でも大きく左右されると実感してます。






ベンダバールで、かなりの飛距離を出す方がいますが






自分は、その飛距離を出せない、しかしベンダバールの余力があるのは







分かるので、ベンダバールが悪い訳じゃない、、、







17エクスセンスDCも悪い訳じゃない、、、







ブレーキも2だし、まだ緩めれる余地はある。







まだやれるw アンタレスとディアブロを越えてもらわないと、、、







まだ見ぬ飛距離を求めて買った意味がない、、、価値をだすのは自分次第と言うことです、、、(; ̄ー ̄A






力を発揮させてやらねば、持ち腐れ、、、必要がないと言う判定を出したくない、、、W







で、バスライズですがスプールの受けが片方金属製のベアリング






プラスチックのカラー?ブッシュ(POM)みたいな物になっておるみたいですが






物理はよく知りませんが、摩擦係数だけで言うと金属製よりプラスチックが勝る






だから、良く飛んだのでしょうか?






ここでは、耐久性は考えませんw







ですが、単なる金属製の物どうしと言うよりは、プラスチック(樹脂類)の方がよいでしょうが?







ベアリングとなると、転がり摩擦係数で考える訳ですし、ベアリングが






やはり上なのではないかと思っていましたが、、、






時代は変わって、凄い素材が出来ているのでしょうか?






13fising をはじめ海外メーカーでは、金属製のベアリングではない物の







採用が増えてきて、にわかに注目されてるみたいですね。







錆びもないですしね~







ベアリングじゃないものが、主流になる日がくるのかも?こない気もしますが








未来になってみないことには、わかりませんわな(; ̄ー ̄A






で、この問題はバスライズデビュー時からハイエンド機より飛ぶ







と、言うユーザーが結構多くいて、前々からとても気になってた情報です(  ̄▽ ̄)








バスライズが、良く飛ぶからカスタムすれば更に凄いんじゃないか?







と、ベアリング入れられたり、カスタムをしてる方をネットでも沢山見ましたが







ベアリング入れても変わらない、入れたら飛距離が落ちた等々







ノーマルが一番良い、というユーザーも多く見かける半面







カシータス、バスワン、バスライズ、グラップラーBB、炎月BBがボディが同じで







ある程度の互換性があるため、皆さんかなり試行錯誤されてるみたいで







カシータスMGLのスプールを、移植出来るみたいです‼






ブレーキユニットをとって使っても、バスライズのマグブレーキがちゃんと使える模様w






となると、、、






やはり、遠投はマグブレーキが有利でダイワさんが強いんだろうな、、、






と感じてますW





ずっと、シマノ使ってきたのでメーカーの乗り換えは考えませんが






自分の中ではダイワさん、スゲーっ!!てのはずっとあります(  ̄▽ ̄)






この移植をされた方々は、良くなったヤバイ飛ぶ!!と言う事を書いてる方々が、、、チラホラw






因みにバスワンと、カシータスは遠心ブレーキですよ~(  ̄▽ ̄)






バスライズは、安さ故の簡単な作りのマグブレーキですが






逆にそれが、飛距離を出してる要因な気がしますW







男の子なんで、釣果うんぬん置いといて







ぶっ飛ばしたい時ありますよね?かっ飛ばしたい時ありますよね‼w(  ̄▽ ̄)






最低グレートで最高グレートを負かせたら、そりゃもう気持ち良いですよねW






最弱が、最強を打ち負かす、、、W





中2発想ですが、それもまた良いじゃないですかね?




イニシャルDを、思い出します( ゚∀゚)w






アンタレスの"不敗神話"止めて見ませんか?w






しかも、昔の安いリールと違って安っぽくなく、カッコいいじゃなですかW







欲しい、、、検証してみたい、、、(; ̄ー ̄A






だが、リールばっかり買っとれないのも事実、、、






いくら安いからといって、買ってたら、、、またリールの山になり







以前の自分に逆戻りや、、、(ーー;)






で、良かった日にはSLXとカエナン買いかねん、、、











物事は、一つ何かをすると、、、それだけじゃ終われなくなるもの、、、W







それは置いといてバスライズは、ノーマルで遠投向きなベストセッティングが出ているのかも知れないですね?(  ̄▽ ̄)





マスゲンさんが選んだ組み合わせと、投げた重さがベストマッチングなのかもですが







それにしても、自分が操るハイエンドより飛んでるのがビックリっすw








高ければ良いも間違いじゃないし、安いから悪いも全てには当てはまらず








高いから良いとも限らず、安くても良いも全てに当てはまらないですが








やはり、適材適所で使える選定と、ベストセッティング出せる力に、自身の技術が大きく差を生むのは








間違いない、、、(  ̄▽ ̄)精進せねば、、、







そもそも、左右で指示してスプールのシャフトが入って回ってるだけだしね、、、(; ̄ー ̄A







ま、20年前から気がついてたよそりゃ、、、







だって5500Cがメチャクチャ飛ぶんだもの、、、






初代アンタレスで感動してる半面、、、背けたい現実としてあったから、、、W








それにしても、近年は低価格帯で良い物が多く








ハイエンドの満足感は薄れてますね、、、W







ハイエンド機種は、趣味と見た時に釣行回数考えたら、オーバースペックだとは感じてます(; ̄ー ̄A








所有感は、当然高いですがw








でも、コレクションと言う要素を省くと、趣味と言う見方のみで遊んでる方には









低価格帯で、十分過ぎるほどの満足感を得られるだろうな!!と感じますね(  ̄▽ ̄)









バスライズで言えば、前見たと時は、、、アマゾンさんでベストセラーで一位でした、、、W








シマノさん、安い物が出来が良過ぎて商売的にちと心配すわW






せめて、スコーピオン辺りなら逆に儲かってんなと感じますが、、、W









イヤ、何目線だw え?君だれ?







あ、スンマセンでした( TДT)W







と、ま~ユーザーだから、、、好き勝手言う雑談はこれにて終了w





では、また





ぐっば~い(*・∀・)ノ










バスライズとは対極にある、最新のハイエンドリールも考察してみました♪


 

リールの、カスタムハンドル装着例図鑑作ろうとしてます!カテゴリのリールカスタムよりご覧になれますので、良かったら見てください♪



リールのカスタム記事書いてます、よかったらご覧ください♪下記リンクから飛べます。



因みに、自分は殆どのカスタムパーツを、ヘッジホッグスタジオさんで購入してますよ( ゚∀゚ )









ヘッジホッグさんは、豊富なパーツでリール界のオーダースーツ店ってな感じで






素晴らしい"自分だけの一台"が出来上がりますよ♪^_^






カスタムハンドルの選び方の紹介!!



カスタムハンドルノブの選び方を紹介!!



ハンドルノブの重量の比較や紹介!!


様々なリールにカスタムハンドル試着してみました♪





    


インスタグラム、ツイッターしてます!! よかったら気がるにフォローお願いします♪^_^




いつも、応援ありがとうございます‼( ´ ▽ ` )ノ



今回も、下記のバナーをポチッと応援宜しくお願いいたします(^ー^)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓














画像の引用元 シマノ アマゾン