こんにちは、どうもhideです(^^)




今回のリールカスタムは、流用シリーズ





バンタムクロナーク(輸出版赤メタ)に


現行クロナークシリーズ(現在は、日本でもラインナップがあります)






スコーピオン1000Mgシリーズのハンドルを移植してみます。




bde1d813




コチラのハンドルを移植します!!




IMG_20190513_034904




重量はこんな感じです! 長さは70ミリ。




IMG_20181214_015733




純正ハンドル (84ミリ) 36グラム 純正ハンドルは、複数長さがあります。





短いとはい、少し軽量化されてるでしょう。






では、早速付けてみます!





IMG_20190513_035010

IMG_20190513_034952

IMG_20190513_035026

IMG_20190513_035043

IMG_20190513_035135

IMG_20190513_035219

IMG_20190513_035149

IMG_20190513_035205

IMG_20190513_035402

IMG_20190513_035347




コチラ、悪くないんじゃないでしょうか?^_^ てか、グリップが左用のままだった(^_^;)笑




今回は、ただただ普通に付けても面白くないかな?と




IMG_20190513_034157




コチラの純正のナットキャップは使用せず





リテーナーや、ナットは社外のカラーパーツを使いました♪^_^










ナット、リテーナーはヘッジホッグさんで購入出来ます♪






ちなみに、総重量ですが




IMG_20190513_034934






217グラムとなります!





今回は、これ位で終わります^_^






では、また♪






☆フォローする★
                   Instagram   
 




リールのカスタム記事書いてます、よかったらご覧ください♪下記リンクから飛べます。


1562813320727




因みに、自分は殆どのカスタムパーツを、ヘッジホッグスタジオさんで購入してますよ( ゚∀゚ )









ヘッジホッグさんは、豊富なパーツでリール界のオーダースーツ店ってな感じで





素晴らしい"自分だけの一台"が出来上がりますよ♪







カスタムハンドルの選び方の紹介!!



カスタムハンドルノブの選び方紹介!!




ハンドルノブの重量比較や紹介!!





様々なリールで様々なハンドル試着してみました!!




シマノベイトリールの最適なライン選びの考察してみた!!






いつも応援ありがとうございます!! ( ´∀`)



今回も下記のバーナーを、ポチッと応援宜しくお願いします!! ^_^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓