今回は、ロッドについての記事です^_^






先日、新たなロッドを導入いたしました^_^





その導入したのが、フィッシュマンさんのブリスト5.10LHです♪





IMG_20190611_175338

IMG_20190611_181319_695





下側のタックルのロッドです^_^ 





早速使ってきた訳ですが、ヤバかった♪





5フィート10インチと言う短さが、取り回しがよくいだけでなく





この短さで、ありえない飛距離を叩き出します!





ただ、慣れが必要です、、、笑笑






フィッシュマンさんのロッドは、全て慣れが必要かもしれません。






その中でも、初心者はこの竿からと言われてる方をよく目にしますが






柔らかいからだと思いますが、自分としては長いモデルを選ぶべきだなと思います‼






トップ好きからすると、慣れた長さですが






それでも長さに慣れてても、竿には直ぐ対応出来ませんでした(;´∀`)





何故なら、短いので低弾道で送り込むキャストは容易な長さな訳ですが





トップ好きなら、グラスで重みがノッてからの対空スピードが遅く





目でルアーを追いながら、調整しながら修整しながらいけますが





このロッドは、ゆっくり投げても、中々の弾丸ライナーとなります笑笑






動体視力の鍛えが必要かなと、、、笑笑






まぁ、売り文句に弾丸ライナーとありますので何を言ってんだ?






となりますが、、、想像以上に凄い竿だった訳です笑笑





短いんだから、それなりだろと?






短い癖にしなやかに曲がる、謳い文句の通りのストレンジスティック!!♪~(´ε` )





使いこなすと凄まじい武器になるでしょう、奥の奥に差し込む事が可能なロッドである事は間違いないですね。






遠投可能と言う事でもありますが、前に押し出す力が強いので長さを忘れる飛距離が出ます♪





ピタッと終速もはやすぎますね!





この竿は、ルアーの飛行速度かやたら速いので





合わせるリールは慣性が極めて低い物を選ぶか、力まず軽く投げないとバックラを誘発します。






力まずともよく飛びます♪~(´ε` )







そんな感じで他のメーカーに慣れすぎてしまってる方は、最初に修整が必要となるんじゃないでしょうか?





コチラはスリーピースロッドで、コチラをベースにした4ピースのBC4 5.10LHって竿もありましたが






十分仕舞寸法が短い上、並繋ぎ箇所が増えハリがでてさまいますので






BC4 ではなく、ブリストを選びました!





バスメインで使用ですのでそうしましたが、なんならこれでも硬いくらいっす笑笑





バサーが気持ちよく違和感なく使えるロッドも、出してくれたらいいのになぁ笑笑






まぁ、慣れたらバスでも凄い武器なのは間違いないです^_^






持ち替えに違和感は強いってだけです♪





愛用フローター紹介!!



因みに、オプションのフローター用グリップ欲しい♪~(´ε` )






純正でも十分使える長さはあります、またグリップの太さが絶妙で涙もんです笑笑







自分が語るより、やはりフィッシュマンさんの赤塚さんの話を聞くのがいいでしょう笑笑





動画まとめて添付しとかます^_^♪



















                     釣りビジョン動画


フィッシュマンロッド各種














インスタグラム、ツイッターしてます!! よかったら気軽にフォローしてください♪






リールのカスタム記事書いてます、よかったらご覧ください♪下記リンクから飛べます。


1562813320727

IMG_20190610_044737



因みに、自分は殆どのカスタムパーツを、ヘッジホッグスタジオさんで購入してますよ( ゚∀゚ )









ヘッジホッグさんは、豊富なパーツでリール界のオーダースーツ店ってな感じで





素晴らしい"自分だけの一台"が出来上がりますよ♪






カスタムハンドルの選び方の紹介!!



カスタムハンドルノブの選び方紹介!!



ハンドルノブの重量比較や紹介!!



様々なリールで様々なハンドル試着してみました!!



カスタムハンドルメーカー別試着♪



シマノベイトリールの最適なライン選びの考察してみた!!






いつも応援ありがとうございます!! ( ´∀`)



今回も下記のバーナーを、ポチッと応援宜しくお願いします!! ^_^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓