IMG_20190625_221410




今回はコチラの、デプスさんのナックルアームのご紹介♪




販売されてかなりの年月が経ちました、このハンドルデビューで




初めてリブレさんを知ったか方も多くいるんじゃないでしょうか?




この沢山ね穴が、インパクト大でカッコイイですね^_^♪




ナックルアーム通常は、ノブは同じ形状ですが写真はチタンカラーに変更してます。





ナックルアームには、チタンカラーのラインナップはなくリブレさんのロゴはありません。





重量計ってみます♪



IMG_20190624_205521



ナット込の重量。ちょっと別々に計ってみます。




IMG_20190624_205600



先ずは、1つのノブの重量。




IMG_20190624_205651




ハンドルフレームの単体重量^_^






ナックルアームは、85ミリ長のストレートハンドルです。






今や、ストレートハンドルはほとんど見かけなくなりましたが





出し所はあるんじゃ無いでしょうか?





やはり、クランクハンドルは操作性が高いと感じます。





しかし、パワーって問題ではどうでしょうか?





先ず、ストレートハンドルは、シッカリ奥まで握りこめます。





クランクがキツイほど、ナットや隣のノブが、指の各所に干渉しやすくなります。





ハンドル長さが長くなれば、回避出来たりもしますが、、、





自分の手では、深く握り込むと85ミリで当たります、、、(´・ω・`)





当たって痛ければ、パワーもあったもんじゃ何もありません、、、笑笑





クランクしてるから、ストレートより強度がある、リールに近いからパワーが出るんだ!





とよく、目にしますが、、、





平板なら、曲がりがあれば強度が上がるのはわかります。






縁を曲げたら、ハリがでますからね!!






しかし、ハンドルのような形状では負担がかかってしまうはずです(´・ω・`)




メーカーさんの努力で、クランクでも強度が出せるように無ったんじゃないでしょうか?





自分が見てきた中では、クランクハンドルの方が厚みがあるので






それが根拠です! クランクは、同じハンドル長なら





クランクハンドルは、ストレートより長い材料がいる為に重くなるので軽量化を計る、、、





だから、厚みを厚くしてまた強度を保つようにしてある気がします!!






だからパワーは複数の要素から、ストレートハンドルが優れてると思います^_^





ノブですが、ツルツルして触り心地がとてもよく、指の熱をとり吸い付くフィーリングが良さかと思います^_^





まぁ、ツルツルって事は滑りやすいですが工夫されてます♪






デザインと軽量化の為のスリットに見えますが、滑り止めの役もさせてるのかな?と






あと、形状も滑り憎いを意識してるかなと思います♪






出来るだけ滑らない工夫が随所に!! 配慮が細やか♪






マージアノブは、ストレートハンドルで深く握ってこそ真価が分かる気がしてます!!



リブレ製ハンドル各種














インスタグラム、ツイッターしてます!! よかったら気軽にフォローしてください♪



リールのカスタム記事書いてます、よかったらご覧ください♪下記リンクから飛べます。


1560954345265





いつも、応援ありがとうございます‼( ´ ▽ ` )ノ



今回も、下記のバナーをポチッと応援宜しくお願いいたします(^ー^)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓